· 

可愛い自分になる➀「自分か相手か」

※ブログはアメブロにて管理しております。

続きを知りたい方は⇒こちらをご覧下さい 

アプリに登録して頂くと、ブログ更新時にお知らせします。

--------------------------------------------------------------------

 

突然ですが、自分の事は好きですか?

 

「好き!!」

 

と大声で言える人は中々少ないと思います

でも、心の中で「なんだかんだ好き」

っていう人はいるでしょう?

それで良いんです。

 

女性の美容健康は

『まず自分の事を好きになる』

『自分から見て可愛い自分になる』

そんなところなんじゃないかな~

 

と言う事をトレーニングの観点から

シェアして行きます。

年齢に関わらず全ての女性の方へ

-----------------------------------------------------------------------

 

ブログをご覧頂き有難うございます。

TTCの登坂です。

 

突然ですが

「自分に尽くすタイプ」

「相手に尽くすタイプ」

 

あなたはどちらですか?

どちらが幸せだと思いますか?

 

結論

どちらも幸せです(゜-゜)

 

ただし条件があります

それは

 

「自分の事が好きかどうか」

「自分自身を可愛いと思えるか」

 

「自己肯定感」

 なんて言う事もできますね

 

人は1人では生きられませんから

集団での役割がなにかしらあります

 

自分に尽くして

自分を高めれば

自ずと周りの為にもなります

 

また

見返りを求めずとにかく相手に尽くすと

それだけで満足できます

通称「おせっかい」ともいいます(;^ω^)

 

おせっかいさんは

最強に幸せ者だと私は思っています

 

しかし「自己肯定感」が低いと

表向きのスキルを高めても

根はネガティブ思考へ向かいます

 

おせっかいさんの場合は

見返りを求めた時点で

不幸になります

 

何となく感覚でわかりますよね?

 

では

『自己肯定感を高める』

にはどうしたら良いでしょう?

 

それには

『過程を認めてもらえる』

『結果を認めてもらえる』

『自分で自分を可愛いと思えるようになる』

と言う事が重要です

 

そして運動・トレーニングが

その架け橋になってくれます

 

今後、このブログにて

『可愛い自分になる』為の

ヒントをご紹介して行きます

 

是非一度目を通して頂き

 一つでも共感できることがあれば

参考にして頂ければと思います

 

参考にならなかったら

スルーしてください^^;

 

疑問・質問などありましたら

お気軽にメッセージ下さいね♪